ジュエリーなどでファッションに特徴を持たせる

通販サイトを利用してファッショントレンドを知ろう

ボディピアスを開ける

人気が高いラブレット

ラブレットは古代より民族習慣として装着されてきたボディピアスのひとつです。下唇の下に装着するため、目立った部位に装着したいという人におすすめです。 ボディピアス自体は好き嫌いが分かれますが、ラブレットは耳のボディピ同様に人気が高くなっています。ファッションとして取り入れる方もいるので、ボディピアスの中でも抵抗なくつけやすいのではないでしょうか。 ラブレットの人気は今に始まったことではなく、ボディピアス愛好者の中でも人気の高い部位となっています。そのため今後も人気は廃れることはないでしょう。また、昔に比べるとボディピアスも一般的に受け入れやすくなってきているので、抵抗なく着けられるようになりました。

穴を開けるときの注意点

ラブレットの穴はセルフでも開けることができます。 必要なものは14Gのニードル、14Gのラブレットピアス、新品の消しゴム、消毒液、ティッシュ(ガーゼ)があれば開けることができます。ただ、素人がセルフで開けるのは難しいため、医療機関かピアススタジオで開けてもらった方がいいでしょう。 特にラブレットは口腔内に触れる部分ですので、乾燥しにくく細菌が溜まりやすいことから膿みやすくなってしまいます。さらに顔の目立つ部位ということもあり、下手な失敗は避けなければなりません。 安易に自分で開けようとするとリスクを伴うため、費用は掛かりますがプロにお願いしてください。また、後々のケアも考えて医療機関の方が安心です。

Copyright© 2015 ジュエリーなどでファッションに特徴を持たせる All Rights Reserved.