ジュエリーなどでファッションに特徴を持たせる

通販サイトを利用してファッショントレンドを知ろう

慎重にあける

箇所によってはピアスの穴は慎重に空ける必要があります

一般的な耳たぶ部分に穴を空けてことがある人なら殆ど痛みが無くて驚いたことがある人も多いのではないでしょうか。 今ではピアッサーといった商品が簡単に購入できるのでピアスの穴を空けるのもだいぶ簡単になりましたね。 ただし、軟骨部分にピアスの穴を空けるとなると耳たぶなどに穴を空けるほど簡単にはいきません。 耳の軟骨部分に、つまりトラガスに穴を空ける場合は軟骨に亀裂が入らないように上手にピアスの穴を空けなければなりません。 しかし、大概の人が軟骨にピアスの穴を通すなどという経験は初めてでしょうから戸惑ってしまうのではないでしょうか。 そんな場合はピアスの穴を空けてくれる医院などで軟骨に穴を空けてもらいましょう。 トラガスの場合は約5千円前後で空けてくれるところが多いのではないでしょうか。

軟骨に穴を空けるなら覚悟が必要かもしれません

ピアスの穴を空けてくれる医院などで軟骨に穴を空けた場合に関わらず、自分でニードルなどを使い穴を空けた場合でも必ず穴を空けた箇所に消毒を行うというアフターケアを行いましょう。 軟骨の場合は人によってはピアスの穴を空けたあとも触れただけで強い痛みを数日は感じてしまうようになってしまう可能性があります。 痛いからといって消毒を疎かにしたら膿が出てきてしまったり、軟骨が解けてしまったりするので触れるのが痛くても我慢して消毒をしましょう。 どうしても個人で処置を行うのが無理だった場合は、穴を空けてもらった医院などに出向いたら適切に処置を施してくれますので、自分の手に負えなくなってしまった場合は速やかにピアスの穴を空けてもらった医院に出向くことで殆どは症状が治まります。

Copyright© 2015 ジュエリーなどでファッションに特徴を持たせる All Rights Reserved.